東京観光で絶対行っておきたい浅草で食べて楽しむ一日ぶらり街歩き旅

歴史ある観光地浅草。食べ歩きできるお店もいっぱい
浅草のお芋スィーツやお気軽にうなぎおにぎりなど浅草寺に参拝して仲見世通りや日本最古の遊園地花やしきで遊ぶ一日楽しみましょう

浅草食べ歩きMAP

浅草グルメ食べ歩き!一日観光プラン◎ | Funliday_JP 編集部 @ Funliday 旅ログ、おすすめコース、旅行計画

浅草文化観光センター

👇「浅草文化観光センター」を旅程表に追加

浅草を観る前に浅草を一望しておきましょ

雷門の正面にあるこちらは無料の施設。2階には記念スタンプや充電スペースもあり
展望フロアーからは浅草が一望でき、スカイツリーもくっきりみえますよ

浅草寺 雷門

👇「浅草寺 雷門」を旅程表に追加

浅草のシンボル「雷門」。大提灯の表には”雷門”裏には正式名称である”風雷神門”と書かれていますよ。有名な観光スポットなので記念に写真を撮っていきましょう。
仲見世通りを進んでまずは第1の食べ歩きポイントへ

浅草メンチ

👇「浅草メンチ」を旅程表に追加
写真提供:インスタグラム @mog_mxg107 さん

もうすぐ参道ですが、そこを伝法院通りの朱色の鳥居がある方向に進みます。こちらの通りはお土産もの店や美味しいお店がずらり並んでいます
肉汁たっぷりのメンチカツがいただける「浅草メンチ」。揚げたてでジューシー。具材の食感がしっかりしている一個で大満足できるメンチカツなんです。ぜひ試してみてくださいね◎

たこの鳴き声 浅草店

👇「たこの鳴き声 浅草店」を旅程表に追加
写真提供:インスタグラム @miyuki_kurihara さん

六区通りから花やしき方面に向かう途中に巨大なタコせんべいがいただける「たこの鳴き声」。その大きさは顔が隠れるほど大きいんです。タコをそのままプレスしている豪快なせんべいなんですよ。クセになる味付けで満足できること間違いなしです

芋ぴっぴ 浅草店

👇「芋ぴっぴ。浅草店」を旅程表に追加

しょっぱめが続いたので今度は甘いものが。浅草にはたくさんのさつまいもスィーツ店がありますが、私が好きなのはここ。 甘くて濃厚なお芋がいただける「芋ぴっぴ」。味も美味しくて見た目も美しい絶品スイーツがいただけますよ。特におすすめなのが”紫雲”。バニラアイスの上に1ミリ絹糸の紫芋が乗った人気の一品なんです。芋のおいしさを楽しみましょう

浅草うなな

👇「浅草うなな」を旅程表に追加
写真提供:インスタグラム @miyuki_kurihara さん

花やしき方面にむかうといい匂いが。鰻焼おにぎりがいただける「浅草うなな」。炭火でタレをつけて焼いたおにぎりの上にふんわりと蒸された鰻が乗っていて絶品なんです。国産の鰻が使用されたちょっぴり贅沢なおにぎりで幸せな気持ちになりますよ♪

浅草寺

👇「浅草寺」を旅程表に追加

お腹も満たされたことなので都内最古の寺「浅草寺」。正面の仲見世通りではなく横からショートカット。様々な願い事をかなえてくれる御利益のあるお寺でたくさんの参拝客で賑わっていますよ。お線香の煙を良くしたい部分にかけるのはよく見る光景です

浅草花やしき

👇「浅草花やしき」を旅程表に追加
写真提供:インスタグラム @a_aringo22 さん

日本最古の遊園地「浅草花やしき」。規模は大きくはないですが、様々なアトラクションが楽しめる大人から子供まで楽しめるスポットになっています。園内にはお化け屋敷やこの狭小遊園地をかけるジェットコースターのスリル感は半端なし。

壽々喜園 浅草本店

👇「壽喜園淺草本店」を旅程表に追加
写真提供:インスタグラム @nozy_gramさん

最後に一服して帰りましょう
言問通りに回って世界一濃い抹茶のジェラートがいただける「壽々喜園」。抹茶の濃さを1~7まで選ぶことができるんです。自分好みの濃さに合わせられるのは嬉しいですよね。見た目もかわいい映えるお団子も販売されているので抹茶と合わせて楽しみましょう

👘おすすめお散歩スタイル👘

着物をレンタルして浅草散歩したらより一層楽しめるかも

❤️着物レンタルはこちら

🌸花乃和服の着物レンタルで浅草観光はいかがでしょうか


レース着物や浴衣、メンズも豊富なのでぜひぜひ着物でぶらり旅

こちらもおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。